忍者ブログ
カウンター
プロフィール
HN:
MASARA・T
HP:
性別:
男性
自己紹介:
神族:ロア
家族:清風朗月 職位:族長
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
お天気情報
バーコード
忍者ブログ | [PR]
Skin By TABLE ENOCH
新たな冒険
[PR] 2018.11.15 23:35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

労働者たるもの 2007.04.25 12:44

仕事が忙しくなると、いつも思うのです。
「一体、自分は何のために働いているのだろう?」
と。

働くために食べ
働くために寝
働くためにストレス解消をする(これがTANTRAだったりする)

「しかし、それで良いのだろうか?」

給料のための仕事であり、
生活のための給料であるわけだから、
仕事というのは生活を豊かにするためであり、
その仕事のために生活を犠牲にするのは、本末転倒なのではないだろうか?

わかってはいるのだけど、それをNOと言えないのが日本人の哀しいところなのでしょうな>w<


話はTANTRAに戻り、
「人は、何のためにMobを狩り続けるのだろうか?」

TANTRAのストーリー設定上、Mobが悪い奴だということになっているから?
日頃のストレス解消に、嫌な上司や同僚をMobに重ねて、殴り、蹴り、焼き払うため?
Lv上げをして、色んな武器防具を装備してみたい?
強くなって、みんなに自慢したい?
もっと強いMobに挑戦したい?

人それぞれ理由は様々でしょうが、そうやって、給料が貰えるわけでもないのに、今日も多くの人々がMobを狩り続けるのですな...

僕が このゲームで得たものは...
多くの友(ホ○じゃなくて^^;)と、現実世界では味わうことのできない数々の経験
かな?^^

拍手[0回]

PR


Comments


何のため . 【2007.04.28 02:08】 EDIT
すべては自分のために なんて白けた言葉が持て囃されなくなりつつあります。
何のために―― 考え悩むのは、疲れているからでも病んでいるからでもないと思います。 それが教養されるという事なのだと思います。 そして、些細な問いであったとしても、それに明確な回答を与えるというのは大変な事であり、立派な事だと思います。
何のために―― この問いに対してはつかず離れずの態度が一番良いのではないかと考えています。 


そうですね 摩裟羅 URL 【2007.04.28 11:54】 EDIT
どなたか存じませんが、ありがとうございます^^
この記事にコメント頂けるとは、正直 驚きました。

自分のため、家族のため、同僚のため、会社のため...
何にせよ、1日は誰にとっても24時間であり、その中で人ができることには限界があります。
ほんの僅かでも、自分の行動で何かが変わってくれたらいいな、という淡い期待を持ちつつ、大して変わらない日々を送っています。

だからではないですが、TANTRAの中では無理せず楽しく遊んでいたい。
そして、ASMや、-沙門-に関わる他のプレイヤーさんたちにも、できれば そうであって欲しいと思っています。

何だかカタイ話になってしまいましたな^^;
休出中に仕事サボってCADマシーンよりのカキコでした>w<
Comment Form
Name

Subject

Mail

Web

Pass
Comment


Trackbacks
Trackback address :